産学官共催セミナー

国産早生樹センダンの使い道

終了しました

 早生樹植林は,従来の造林樹種よりも短期間で収穫できるため収益性が高く,平成28年5月に策定された森林・林業基本計画において,再生利用が困難な荒廃農地の森林としての活用の手法等として取り上げられるなど,大きな可能性を秘めています.早生植林材研究会では,兵庫県宍粟市を中心に荒廃農地へのセンダン植栽試験を実施し,また,近畿中国森林管理局では,センダンを様々な条件の下で試験植栽し植栽適地等を検証しています.

 その一方で,センダン植林の普及には,低質材から高品質材までを含めた多様な用途開発も必要です.早生植林材研究会では,一昨年,熊本県で伐採されたセンダンを利用して様々な活用方法を検討するプロジェクトを実施しました.本セミナーでは,関係企業および機関での検討の結果を報告し,センダンの活用方法について議論します.

日時

2018年9月14日(金) 13:30~

会場

大阪港木材倉庫株式会社 会議室
 〒559-0025 大阪府大阪市住之江区平林南1丁目1-52 TEL:06-6685-0561(代表)
 (ニュートラム平林駅 北へ徒歩8分 詳しい地図

定員

70名(定員に達し次第,受付を終了します)

参加費

無料(ただし,情報交換会4,000円)

プログラム

13:30 開会挨拶 近畿中国森林管理局
髙野浩文
13:40 近畿中国森林管理局における早生樹造林の取り組み 近畿中国森林管理局
櫻井 知
14:10 センダンパーティクルボードの評価 日本ノボパン工業株式会社
服部和生
永大産業株式会社
西垣隆幸
14:30 センダンMDFの評価 永大産業株式会社
西垣隆幸
ホクシン株式会社
西川嘉文
14:50 センダンの乾燥技術 奈良県森林技術センター
成瀬達哉
15:10 休憩
15:30 センダン合板・LVLの開発 兵庫県立森林林業技術センター
山田範彦
永大産業株式会社
西垣隆幸
ユニウッドコーポレーション
横尾国治
15:50 センダン材利用の新たな可能性~EWP,宇宙開発など~ 京都大学
村田功二
京都大学
三木健司
大建工業株式会社
大島克仁
16:20 総合討論
16:40 閉会挨拶 京都府立大学
宮藤久士
17:00 情報交換会(参加される方は参加費4,000円を当日お支払いください)

参加申込

定員に達し,参加申込を締め切りました
参加いただけなかった方に,講演資料を後日お送りする予定です(ただし,送料を頂戴します).
講演資料を希望される方は,(公社)日本木材加工技術協会関西支部事務局までメールでお知らせください.
関西支部事務局メールアドレス: wtak2016[**]wtak.jp ([**]を@に変えてください)

主催 (順不同)

林野庁近畿中国森林管理局
(公社)日本木材加工技術協会関西支部早生植林材研究会
京都府立大学生命環境学部森林科学科
京都大学大学院農学研究科森林科学専攻
(一社)平林会

後援 (順不同)

(一社)京都府木材組合連合会
(一社)大阪府木材連合会
兵庫県木材業協同組合連合会
和歌山県木材協同組合連合会
奈良県木材協同組合連合会
滋賀県木材協会
京都府森林組合連合会
大阪府森林組合
兵庫県森林組合連合会
(一社)日本木材学会
(一社)日本森林学会
(公社)日本木材加工技術協会九州支部

問合せ先

公益社団法人 日本木材加工技術協会関西支部 事務局
〒590-0987 大阪府堺市堺区築港南町4番地 日本ノボパン工業株式会社内
TEL:072-221-2122 FAX:072-221-4430

催し案内「木の匠(マエストロ)への道」へ戻る

トップページへ戻る