第34回木質の利用シンポジウム
~木質建築材料の新しい動き~

参加申込はここをクリック

 第34回木質の利用シンポジウムを下記のとおり開催いたします.皆様の多数のご参加をお待ちしております.

日時

2018年12月18日(火) 10:00 ~ 17:00 (受付開始9:30)

会場

キャンパスプラザ京都 2階ホール
京都駅(JR,京都市営地下鉄, 近鉄)より徒歩5分
〒600-8216 京都市下京区西洞院通塩小路下る東塩小路町939

定員および申込期限

80名,2018年12月7日(金)
定員に達し次第,受付を終了します,お早めにお申し込み下さい

参加費

主催および後援団体会員 5,000円(非会員6,000円)

情報交換会

会場:Public House(会場より徒歩5分),会費:4,000円

内容

10:00 開会・支部長挨拶
第1部  公共建築物等における最新動向
10:10 木材を使った駅舎設計について
~廿日市駅・郡家駅事例を中心に~
ジェイアール西日本
コンサルタンツ株式会社

田邊浩士氏
百々路三視郎氏
11:00 熱処理木材,防火木材を使った施工事例 越井木材工業株式会社
山口秋生氏
穐吉孝典氏
11:50 地域産材を用いたコナラフローリング 兵庫県立農林水産技術
総合センター

山田範彦氏
12:30 休憩
第2部  中国における最新動向
13:30 中国の木構造設計規範の改訂 セイホク株式会社
神谷文夫氏
14:20 中国における木造建築の最新動向と展望 京都大学生存圏研究所
北守顕久氏
15:10 中国における農産廃棄物の有効活用に関する最新動向 京都大学生存圏研究所
張 敏氏
16:00 休憩
第3部  講師陣によるパネルディスカッション
16:15 パネルディスカッション コーディネータ
京都府立大学 古田裕三氏
16:55 閉会
17:30~19:00 情報交換会 (Public House)

参加申込

ここをクリックしてください.別窓に参加申込フォームが開きます

主催

(公社)日本木材加工技術協会関西支部

後援(予定) (順不同)

(一社)日本木材学会,(一社)大阪府木材連合会,(一社)京都府木材組合連合会
兵庫県木材業協同組合連合会,奈良県木材協同組合連合会,滋賀県木材協会
和歌山県木材協同組合連合会

問合せ先

(公社)日本木材加工技術協会 関西支部 事務局(日本ノボパン工業(株)内)
 TEL:072-221-2122 FAX:072-221-4430
 メール:wtak2016***wtak.jp (***を@に変えてください)

催し案内「木の匠(マエストロ)への道」へ戻る

トップページへ戻る